今日も、海外おやつを食べつくす!

輸入食品屋で見つけた、心ときめく海外おやつを載せるブログ。

アベイ ノルマンディー バタークッキーのお味

昨日は、ノルマンディー  バタークッキーのパッケージをレビュー。

目を引く少年のイラストと、絶妙な色合いの青に感動を覚え、これは思わずパッケージ買い(略してパケ買い)しそうだなと思い、レビュー終了。

 

さてさて、そのお味は?

 

f:id:dietshonan:20190222074752j:image

 

4枚入の個包装が4つ入ってます。

これなら、ちょっとずつバッグに忍ばせて、おやつとして持ち運ぶのに良いかもしれん。

 

お皿に出してみます。

 

f:id:dietshonan:20190222075031j:image

 

いい感じ。

キレイに少年のイラストがプレスされてる。

パッケージとほぼ一緒のビジュアルで、焼き具合も丁度いい感じよね。

 

f:id:dietshonan:20190222075353j:image

 

クッキーの形は、ヨーロッパの昔ながらって感じがします。

少年っていうか、もはやアルプスの少女ハイジのペーターだよね。

目がぼやっと描かれてるから、のぺーっと笑ってるように見える。

 

f:id:dietshonan:20190222075620j:image

 

厚みはそんなにないかな。

大きくて薄めだから、手で持ちやすい。

そこは重要なのかって思うかもしれないけど、けっこう海外の人って、ジャムとかチーズとか、いろんなものにディップするから、手で持ちやすいのは大切なことだと思う。

いざ、実食!!

 

f:id:dietshonan:20190222080043j:image

 

うん、美味しい~!!

ノルマンディー産のAOP発酵バターが効いてるね。

一般的なバターの香りと違うのは、鼻から抜ける香りがより芳醇なところ。

原材料のほとんどが地元産のものにこだわっていて、シンプルで飽きのこない味に仕上がってると思った。

なんと言っても、ひと袋4枚入というちょうど良い量が素敵。

 

今度は、ジュースとヨーグルトで食べるやり方をやれたらなと思ってます。

ではまた、次のレビューをお楽しみに!

アベイ ノルマンディー バタークッキー

本日のおやつ紹介はこちら!

 

でーん!!

 

f:id:dietshonan:20190221074248j:image

 

アベイ ノルマンディー  バタークッキー

 

価格:518円(税込)

定価:518円(税込)

 

パッケージの可愛さに一目惚れし、購入。

箱のデザインが良いし、その色も、何とも言えない絶妙なブルー。

帽子をかぶった少年が、ミルク缶を片手に鶏を追いかける姿が印象的なイラスト。

ヨーロッパの子どもって、こういうお手伝いとかしてるイメージあるんだよね。

 

ホームページは、こちら。

https://www.biscuiterie-abbaye.com

 

Abbaye(アベイ)は、1964年にフランス・ノルマンディー地方で創業された製菓会社。その高い品質と独創性で国際ブルーリボン賞を獲得している。特産品のイズニーAOP発酵バターの味わいを生かしたお菓子が人気。

 

ノルマンディー地方と聞くと、学生時代に世界史で勉強した『ノルマンディー上陸作戦』を思い出す。

あと、死ぬまでに一度は行ってみたいモン・サン・ミッシェルがある場所って事が頭に浮かぶくらい。

観光のイメージが強いけど、こんなお菓子も作っていたとは。

 

f:id:dietshonan:20190221081202j:image

 

栄養成分表示は、こちら。

100gあたりなので、一箱食べると約670kcal。

まあまあ、あります。気をつけて。

 

f:id:dietshonan:20190221081546j:image

 

このイラストの組み合わせ、美味しいんだろうか。

恐らく、クッキー4枚、コップ1杯のオレンジジュース、ヨーグルト1カップを一緒に食べるって事だと思う。

日本でこうやって食べてる人を見た事ないけど、美味しいのかもしれないね。

 

次回、こちらの味をレビューします!

ベルジャンバターズ ココアアーモンドシン チョコレートのお味

昨日は、ベルジャンバターズ  ココアアーモンドシンのパッケージをレビュー。

缶入りクッキーの中に入っている薄いクッキーが好きだという話から、小さい頃にお歳暮かなんかでよくもらっていた記憶を思い出す。

あれから約20年近く経つが、ふと、あの重厚感のある缶を懐かしく感じてレビュー終了。

 

さてさて、そのお味は?

 

f:id:dietshonan:20190220072444j:image

 

お皿に出してみます。

確かに、写真通りのうっすいクッキーです。

この薄さがいいんだよね。

薄いがゆえに、他のクッキーとの摩擦とか、袋が上下に揺れるとすぐに欠けてしまうみたい。

ちゃんとスライスアーモンドもチラ見してます。

 

f:id:dietshonan:20190220183229j:image

 

手に持ってみると、軽い!

そして表面には、目で見てもしっかりとわかる、塩の粒が。

甘いクッキーに、塩。

この組み合わせ、まさにスイカ

2種類以上の異なる味を混合したときに、一方または両方の味が強められるという、対比効果を狙ったものだ。

海外のお菓子って甘じょっぱいのが多いけど、どんどん食べたくなるように、メーカーに仕掛けられていたのかもしれない。

 

f:id:dietshonan:20190220184941j:image

 

横にすると、よく分かるクッキーの厚み。

いざ、実食!!

 

サクッサクです。

口に入れると、アーモンドの香ばしい風味とチョコレートの豊かな香りが広がります。 

軽すぎるから、何枚でも行けちゃう気がするね。

テレビを観ながらのおやつタイムは要注意!

味は、丁度いい甘さです。変にチョコレートがかかっていたりしないからかな。

 

このシリーズ、他にもあるみたいなので、俄然期待してしまう。

 

ではまた、次のレビューをお楽しみに!

 

 

 

 

 

ベルジャンバターズ ココアアーモンドシン チョコレート

本日のおやつ紹介はこちら!

 

でーん!!

 

f:id:dietshonan:20190219075957j:image

 

ベルジャンバターズ  ココアアーモンドシン  チョコレート

 

価格:325円

定価:540円

 

期限切迫のため、定価より安く購入。

パッケージの写真を見て、薄そうなクッキーだったので買ってみました。

というのも、よく、缶入りのクッキーにこういうのあるの分かります?

いろんな種類がある中のひとつで。

地味にあれが好きなので、その薄いクッキーだけがたくさん入っているというイメージで購入したのです。

輸入菓子で、クッキーのパウチは良いね。

パウチなら、残りはとっておけるから、一度に食べ切らなきゃってならないし。

 

ホームページは、こちら。

https://www.destrooper-olivier.com

 

ベルジャンバターズは、1986年創業のベルギーのクッキーメーカー。現在でも、伝統のレシピと品質を重視。高品質の原材料のみを使用し、保存料、着色料を一切使わないクッキーは、世界60ヶ国で愛されている。

 

f:id:dietshonan:20190219081450j:image

 

栄養成分表示がない。

恐らく、この日本語表記のシールの下にあるはず。

後で、キレイに剥がしましたら、更新します。

 

f:id:dietshonan:20190219081732j:image

 

ココア味ではなく、チョコレートを練り込んだ生地のクッキー。

アーモンドクッキー、美味しそう。。。

食べるのが楽しみ!!!

 

次回、こちらの味をレビューします。

 

 

 

ウォーカー チョコオレンジロイヤルのお味

昨日は、ウォーカー  チョコオレンジロイヤルのパッケージをレビュー。

あまりにも有名すぎる、ウォーカーのショートブレッドだけど、あえての選ばないという選択をした私。

定番を選んでおけば間違いなかったのか。この冒険が吉と出るか凶と出るか、考え始めたところでレビュー終了。

 

さてさて、そのお味は?

 

f:id:dietshonan:20190218110014j:image

 

お皿に出してみます。

チョコレートのつやつや感が美味しそう。

見た目は、ちっちゃいチョコパイといった感じだろうか。

 

f:id:dietshonan:20190218110425j:image

 

まあ、キレイにチョコレートがかかっていること!

顔を近づけると、甘いチョコレートの香りと、柑橘系特有の爽やかな香りが合わさって、目の前に広がります。

 

f:id:dietshonan:20190218110754j:image

 

厚みは、思ったよりあるね。

やっぱり、ショートブレッドが有名なお菓子メーカーだから、ビスケット生地への気合いの入れ方が違う。

ビスケットが、小さいながらもしっかりとした厚みがあるのが良い。

冬場は問題ないけど、夏場とか気温が上がってる時期は、チョコレートが溶けて手がびちょびちょになるパティーンだ。

いざ、実食!!

 

f:id:dietshonan:20190218111211j:image

 

間違いなく、美味しい。

チョコレートが絶妙な厚みでかかっているから、下のショートブレッドを邪魔してない。

そのチョコレートも、オレンジピールが鼻から抜けて抜群に美味い。

ショートブレッド生地もしっかりとしてるから、個性的なチョコに負けてない。ザクザク食感もちゃんと残っている。

12枚しか入っていないから、パクパク食べるとあっという間になくなってしまうので、味わって食べる事をおすすめします。

後、冬のほうが手も汚れずに食べられる。

お店で見かけたら、迷わず食べてみてほしい。

 

ではまた、次のレビューをお楽しみに!

 

 

ウォーカー チョコオレンジロイヤル

本日のおやつ紹介はこちら!

 

でーん!!

 

f:id:dietshonan:20190217071317j:image

 

ウォーカー  チョコオレンジロイヤル

 

価格:861円

定価:864円

 

この赤と黒タータンチェック、輸入菓子を探しに行くと、必ずと言っていいほど発見するんだよね。

有名なのはショートブレッドらしいけど、あえてパッケージが気になったこちらの商品を選択。

チョコがけのビスケット、美味しそうです。

真ん中には「Luxury」の文字が。ラグジュアリーって、味も価格も贅沢って事なんだろうか。

 

ホームページはこちら。

https://www.walkersshortbread.com/uk/

Walker(ウォーカー)は、1898年にイギリスで設立し、その商品は世界100ケ国以上に輸出されている。シンプルで上質な材料と、変わらぬ伝統のレシピにこだわり、 100年以上も世界中で愛され続けています。

 

f:id:dietshonan:20190217081441j:image

 

栄養成分表示はこちら。

12枚入なので、1枚あたり約12.5g。という事は、カロリーは1枚あたり約66kcalとなる。

原材料を見る限り、ビスケット部分よりチョコレート部分のほうが多そうです。

購入時、箱を縦にして持ち運びしていたら、案の定、ビスケットが一部偏って入っている。

何か減っているように見えるけど、フライングゲットしたわけじゃないよ。

 

f:id:dietshonan:20190217082133j:image

 

このビジュアルは、素晴らしい。

しかも、普通のチョコレートではなく、オレンジピールを使ったチョコレート。

オランジェットが好きな私としては、このお菓子は無視出来ん!

否が応でも、美味しさへの期待が高まってしまう。

食べるのが楽しみ!!!

 

次回、こちらの味をレビューします!

 

 

 

 

 

 

ショクモッド ミルクチョコレートマシュマロのお味

昨日は、ショクモッド  ミルクチョコレートマシュマロのパッケージをレビュー。

見た目はオシャレなお菓子だが、私の生活水準だと、とにかく値段が高い。

マシュマロ1個で何が買えるか挙げてみると、けっこういろんなものが購入可能と分かり、レビュー終了。

 

さてさて、そのお味は?

 

f:id:dietshonan:20190216155721j:image

 

やっぱり、可愛い。

色使いとロゴの感じが、私の好きなアメリカのスーパーマーケット『トレーダージョーズ』の商品に似ていて、好感が持てる。

 

f:id:dietshonan:20190216155900j:image

 

お皿に出してみます。

 

一度に4個全て出すのは、さすがに私の心の中のもったいない精神が出てきたので、2個だけ開封

お皿の上が寂しい感じですが、ご理解下さい。

冷蔵庫で保管していたからか、チョコレートが少しひび割れてしまった。

すでに、若干だけど、マシュマロがひょっこりしてます。

 

f:id:dietshonan:20190216164549j:image

 

厚みは、こんな感じ。

マシュマロだけど、チョコレートでコーティングしてるから、むにゅっと感はない。

本当にひと口サイズ。

1個100円くらいだから、噛みしめて食べようと思う。

いざ、実食!!

 

f:id:dietshonan:20190216164802j:image

 

なるほど、まあ美味しい。

けど、すっごく美味しいわけでもないから、これが1個100円の価値があるかと考えれば、疑問を持つ。

口に入れた時、かすかにチョコレートの香りがふわっとしたくらいで、特段に高級チョコレートを使用しているようでもない。

マシュマロは、袋売りでたくさん入っているマシュマロと比べると、弾力があってもっちりしている。

 

値段と味は、必ずしも比例しない。

輸入菓子に関しては。。。

今日、ひとつ勉強になりました。

 

ではまた、次のレビューをお楽しみに!